オプション検査

頭部MR検査(MRI・MRA)・頸部MRA

内容

磁気共鳴断層撮影装置(MR)による頭部断層撮影(MRI)や頭部血管撮影(MRA)を行います。脳腫瘍、無症候性脳梗塞、脳動脈瘤の早期発見に有用な検査です。特に頭痛等の自覚症状のある方や高血圧、高脂血症等の既往歴のある方にこの検査をお勧めします。検査の所要時間は約30分です。

実施場所 料金
健康ライフプラザ
22,800円(税込24,624円)

頸椎MR検査(MRI)

内容

肩こりや手足のしびれ・めまい等にお悩みの方、早めにチェックを。頸椎症を放置すれば手足の筋力低下や知覚障害を招くことがあります。MR検査による専門医のアドバイスを受けましょう。検査の所要時間は約30分です。

実施場所 料金
健康ライフプラザ
19,000円(税込20,520円)

腰椎MR検査(MRI)

内容

日常生活で腰痛や坐骨神経痛等にお悩みの方は、放置しておくと手足の筋力低下や知覚障害また下肢の麻痺を招く恐れがあります。腰痛は姿勢不良による筋性のもの、椎間板や椎間関節の障害が疑われます。検査の所要時間は約30分です。
(注)MR検査については、造影剤による検査はしておりません。

実施場所 料金
健康ライフプラザ
20,000円(税込21,600円)

胸部マルチスライスCT

内容

胸部X線直接撮影と併用することにより、がん、その他の肺腫瘍、結核、炎症性疾患などの早期発見に役立ちます。また胸部大動脈瘤、冠動脈石灰化も発見できます。

実施場所 料金
健診センター
12,000円(税込12,960円)

婦人科検診 (1)乳房X線検査(マンモグラフィ)+乳房視触診

内容

視触診ではわかりにくい小さな病変(乳管内がん等)を発見するのに有用な検査です。
乳房の視触診とあわせて受診していただきます。
特に、厚生労働省は、40歳以上の女性に対し、2年に1回の検査をすすめています。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
5,500円(税込5,940円)

婦人科検診 (2)乳房超音波検査(乳房エコー)+乳房視触診

内容

乳房に超音波をあてるだけの検査で、痛みはありません。手で触れない小さな初期の乳がんなどを発見することもできます。閉経前の方や乳腺密度の濃い乳房の方に適した検査です。妊娠中の方も受診できます。乳房の視触診とあわせて受診していただきます。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
5,300円(税込5,724円)

婦人科検診 (3)子宮頸がん検診

内容

専門による内診とがんの発生しやすい子宮頸部と頸管内からブラシなどで擦過した細胞を顕微鏡で調べます。高精度な液状細胞診(LBC)による検査を採用しています。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
3,700円(税込3,996円)

骨量測定(DXA法)

内容

骨粗しょう症の早期発見に有用な検査です。
特に女性は、骨粗しょう症予防のため、40歳代からの骨量測定をお勧めします。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
3,600円(税込3,888円)

長時間心電図検査(ホルター心電図)

内容

活動中や夜間睡眠中も常に心電図を記録して、動悸・胸痛等の自覚症状と心電図の関係・不整脈や狭心症の発作時の心電図を捉えることができ、診断に役立ちます。コンパクトサイズの機器を装着。(入浴以外の日常生活は可能です。)

実施場所 料金
健康ライフプラザ
11,400円(税込12,312円)

睡眠時無呼吸スクリーニング検査(パルスオキシメータ)

内容

睡眠中に大きいいびきをかく人の中で、息が一時的に止まる状態がくり返され、睡眠障害をひきおこす『睡眠時無呼吸症候群』を睡眠中に簡単な測定端子をつけての検査と問診から調べます。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
3,500円(税込3,780円)

前立腺がん検査(PSA)

内容

前立腺肥大症、前立腺がんの早期発見に有用な血液検査です。特に50歳を過ぎた男性にお勧めします。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
1,600円(税込1,728円)

甲状腺機能検査(TSH・FT3・FT4)

内容

血液中の甲状腺に関係するホルモンを検査することにより、甲状腺機能障害(バセドウ病・慢性甲状腺炎等)の発見が可能です。甲状腺機能障害は女性に多い病気の一つです。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
4,500円(税込4,860円)

甲状腺セット検査(超音波・TSH)

内容

血液検査(TSH)で甲状腺の機能を調べ、超音波検査で腫瘤の有無や大きさなどを調べます。甲状腺機能障害に加えて、がんの発見を目的とする検査です。

実施場所 料金
健康ライフプラザ
5,000円(税込5,400円)

血清ペプシノゲン検査

内容

胃粘膜の萎縮の程度を調べる検査で、萎縮が進むと胃がんができ易くなるといわれています。
がんの早期発見には胃部X線検査との併用をお勧めします。
(注)胃切除後あるいは胃・十二指腸潰瘍や腎機能障害で受診中の方では正確な検査ができない場合があります。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
2,300円(税込2,484円)

血清ヘリコバクター・ピロリ抗体検査

内容

血中のピロリ抗体を測定します。胃の中のヘリコバクター・ピロリ菌の有無を調べます。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
2,200円(税込2,376円)

喀痰細胞診(3日蓄痰法)

内容

主に“太い気管支に発生する早期肺がん” の発見を目的に痰の検査をします。①50歳以上で、喫煙指数(1日平均喫煙本数×喫煙年数)が600以上の方 ②40歳以上で6ヵ月以内に血痰のあった方が肺がんのハイリスクとされています。

実施場所 料金
健診センター・健康ライフプラザ
2,800円(税込3,024円)

食生活診断

内容

生活習慣病の予防や治療で食生活に注意するよういわれている方にお勧めです。3日間の食事内容の記録から、栄養摂取状況、栄養のバランス、食品の過不足などをチェックできます。

実施場所 料金
健康ライフプラザ
1,700円(税込1,836円)