10月11日(水)午後4時30分から5時15分まで、JR兵庫駅南のキャナルタウン広場で「美しいわがまちキャンペーン」が開催され、健康ライフプラザのスタッフも参加いたしました。


「美しいわがまちキャンペーン」は、「美しいまちづくり」を実現するため、「自分たちの街は自分たちの手で美しく」を合言葉に、市民・事業者・市が協力してポイ捨ての禁止を広く呼びかけ、市民の街の美化に対する意識の向上を啓発するものです。

まず、参加者は手分けして、JR兵庫駅周辺の清掃活動を行いました。

その後、兵庫区長小林隆一郎氏からのあいさつとキャンペーンの説明があり、JR兵庫駅周辺を通行されている方々にテイッシュなどを配布しながら、ポイ捨ての禁止を呼びかけました。

キャンペーンには、神戸市環境局のごみと資源分別徹底キャラクター「ワケトン」も参加し、子どもたちに大人気でした。