協会BLOG

健康づくりセミナーを開催いたしました

2月3日(土)13時30分から健康ライフプラザで、健康づくりセミナー「口は災い 万病のもと 口からの健康」を開催いたしました。
講師は、繁田歯科口腔外科クリニック 院長 繁田幸慶先生です。
歯を失う理由は、高齢になったからではなく、管理が悪いから。健康長寿である人は自身の歯を維持している方が多い。
歯を失う原因のトップは虫歯と歯周病。特に歯周病は年齢とともに悪化し、40歳以降急速に歯が失われる原因となる。
歯周病は、循環器疾患や動脈硬化、心内膜炎の他、肺炎など命に係わる疾患に関係し、糖尿病の第6番目の合併症とも呼ばれている。
歯周病を予防するためには口腔ケアが重要。

口腔ケアの重要性を理解したところで、神戸市保健福祉局保健所保健課 口腔保健支援センター 歯科衛生士 向 康子さんに実技を含めて口腔ケアの方法についてお話をいただきました。
その後、質疑応答の時間には、講師のお二人にそれぞれの立場からアドバイスをいただきました。

関連記事

  1. 講師は、神戸大学大学院医学研究科 内科系講座 精神医学分野教授 曽良 一郎先生
PAGE TOP