協会BLOG

南部前会長が市民福祉功労賞を受賞いたしました

9月12日(水)14時30分から、神戸文化ホール・大ホールにて「平成30年度 神戸市社会福祉大会」が開催され、兵庫県予防医学協会前会長南部征喜が市民福祉功労賞を受賞いたしました。
大会は、神戸市社会福祉協議会玉田理事長の開会のことばから始まりました。
久元神戸市長があいさつの言葉を。
神戸市市民福祉顕彰の市民福祉功労賞および市民福祉奨励賞の受賞者の方々の登壇です。
久元神戸市長より表彰される南部前会長
今後も兵庫県予防医学協会は、神戸市民の皆様の健康・福祉の向上に貢献できるよう努めてまいります。
南部先生、受賞おめでとうございます。

 

関連記事

  1. インターシップ学習「KUトライやる」の生徒さん
PAGE TOP