協会BLOG

機関誌『あすの健康』作成中!

 

兵庫県予防医学協会では、機関誌『あすの健康』を年4回発行しています。協会ホームページでも、最新号をご覧いただけるように、トップページで公開しております。
(現在、公開しているのは101号です)現在102号に差し替えています(2016/6/20現在)

誌上にて連載中の「歴史を歩く」では連載83回目を目前に記事作成の真っ最中です。

「歴史を歩く」では日本の歴史家であり、園田学園女子大学名誉教授の田辺眞人先生が各地の歴史スポットをわかりやすく、丁寧にご説明いただく当誌の人気連載コーナーです。

 

田辺眞人先生について

ウィキペディア
田辺眞人のまっこと!ラジオ / 三上公也の情報アサイチ!(木曜担当) (共にラジオ関西)

 

今日は、田辺眞人先生と一緒に「歴史を歩く」のページの写真撮影に行ってきました。

連載83回となる今回は「芦屋~西宮~尼崎」とお城の跡を追いました。

 

0606001鷹尾山を撮影する田辺先生

 

0606002田辺先生が写している景色がこちら

お天気に恵まれ、撮影には絶好の日和です。今回は、城跡をまわるようで・・・。

 

0606003ヒストリアン田辺先生。フットワークも軽く、4カ所を回ります。

0606004右に見える自転車は、同じく城跡好きの方?
撮影に来られていて、順番を譲ってくださいました。

 

0606006塚口城の外堀の後。先生のガイドがないと、気づかず通り過ぎてしまうような…。

 

0606005撮影中の田辺先生

 

今回の「歴史を歩く」取材で作成した記事は、あすの健康102号に掲載いたします。
発行は今月中旬を予定を予定しています。お楽しみに!

関連記事

  1. 新年にそなえ、健診車を洗う写真です
PAGE TOP