協会BLOG

浜御影保育所の避難訓練

5月22日(水)10時20分から、兵庫県予防医学協会御影健診センターの隣にある浜御影保育所の大地震・津波避難訓練があり、避難場所として当会御影健診センターの5階まで実際の避難ルートを使って5歳児~0歳児までの子どもたちが避難してきました。
子どもたちは、それぞれ手をつないで歩いたり、保育士さんに手をひかれたり、おんぶや抱っこされたりしながら、当会入口に到着です。
5階まで頑張って歩きます。
5、4、3歳児は、廊下に避難しました。
2、1、3歳児は保育士さんがおんぶや抱っこで避難完了です。
帰りも階段を使って降りて、無事に訓練が終了しました。
園児の皆さんは、騒ぐことなく真剣に参加していて、大変素晴らしい訓練でした。

関連記事

  1. 兵庫県予防医学協会の健診車両
PAGE TOP