協会BLOG

田辺先生と戦争の遺跡を歩く

気づいたら約1カ月ぶりの更新です。
今回も田辺眞人先生と一緒に、9月15日発行の兵庫県予防医学協会機関誌『あすの健康119号・歴史を歩く』の写真撮影に出かけてきました。
戦後75年ということもあり、身近な戦跡を歩いたのですが、普段何気なく通り過ぎているところにあることに驚きました。
しかし、田辺先生に案内されて訪れてみると、以前はあったのになくなっているものもあって、気づかずに撤去されたと思うと、伝えていくことの大切さを実感しました。
この日に撮影した内容は、『あすの健康119号・歴史を歩く98』ができあがりましたら、ぜひご覧ください。

関連記事

  1. 兵庫県予防医学協会の健診車両
PAGE TOP