協会BLOG

第545回土曜健康科学セミナーレポート

1月27日(土)13時半から健康ライフプラザ5階で、第545回土曜健康科学セミナーを開催いたしました。
今回のテーマは、「動物やペットから病気がうつる!?-動物由来感染症」です。
講師は、神戸女子大学看護学部教授 宇賀昭二先生です。

平成28年(2016年)全国犬猫飼育実態調査結果によると、現在日本で飼育されているイヌは987万頭、ネコは984万頭です。ペットブームの伸展に伴い、これらの動物との付き合い方が変化し、生活圏を共有する機会や接触頻度が増大してきました。
一方、イヌやネコを代表とする多くの動物には、数多くの病原微生物が生息しており、ヒトに様々な病害を引き起こすことが報告されています。
私たちは、ペットとの暮らしを通じて受ける癒しなどのメリットと動物由来感染症などを含むデメリットを十分に理解したうえで、賢明な付き合い方をするようにしなければいけません。
次回は、2月10日(土)13時半から開催いたします。テーマは、「心筋梗塞・狭心症を防ぐ、治す」、講師は神戸市立医療センター中央市民病院 循環器内科部長 古川裕氏です。

関連記事

  1. 医療法人社団倫生会みどり病院院長 室生 卓先生
PAGE TOP