協会BLOG

(一社)豊中市医師会で安田医師が講演

平成29年7月29日(土)午後2時から、平成29年度第1回豊中市医師会産業医ならびに健康スポーツ医学再研修会(主催:(一社)大阪府医師会、協力:(一社)豊中市医師会)が開催され、(一社)豊中市医師会からのご依頼で、兵庫県予防医学協会医師安田敏成が「健康増進事業の立場からみた産業医への健診機関選びのポイントと生活療法指導、特に適正な運動指導を行う上での利用法と実践」と題した講演を行いました。

この研修会は、日本医師会認定産業医や日本医師会認定健康スポーツ医の資格を有する医師とこれらの資格取得を希望する医師が対象で、それぞれの資格の研修単位を取得するために、近畿地区はもちろん、福岡県や長崎県、沖縄県からご出席の先生方もおられたとかで、会場の千里阪急ホテルは約250名の参加者で超満員でした。

講演に際し、(一社)豊中市医師会の先生方および事務局のご担当の皆様には、大変お世話になりました。ありがとうございました。

関連記事

  1. 兵庫県予防医学協会の健診車両
PAGE TOP