協会BLOG

2021年度の郵送法による神戸市大腸がん検診が始まりました

今年も郵送法による神戸市大腸がん検診の受付が開始し、当協会検査室には、毎日多くの検体が封書で届いています。
神戸市大腸がん検診は、40歳以上の神戸市民なら自己負担金500円で誰でも受診できます(70歳以上の方は無料)。
検査方法「便潜血検査2日法」は、専用のキットを用いて、便の表面をこすり取るだけのとても安全で簡単な検査です。
なお、大腸がんの早期発見には、便潜血検査2日法を年に1回必ず受けていただくこと(逐年受診)が重要です。
昨年陰性だったからと言って安心せずに、今年も必ず受診してください。

増加傾向にある大腸がんの早期発見のため、忘れずに毎年大腸がん検診を受診しましょう。
神戸市大腸がん検診のお申し込み・お問い合わせは、
公益財団法人兵庫県予防医学協会 大腸がん検診係
TEL 078-856-2211 まで。

「神戸市大腸がん検診」
https://www.city.kobe.lg.jp/a15830/kenko/health/kenshin/shimin/daichogan.html

関連記事

  1. 大腸がん検診の検体の写真です
PAGE TOP